効率的な上達方法?!〇〇を見つけよう!

 

こんにちは!ゆうきです!

いつもお読みいただいてありがとうございます!あなたは憧れのイラストレーターや自分の好きな絵を描く友達などはいますか?

「こんな人達のように上手いイラストがかけれればなぁ…」そんな風に思ったことは誰しもがあるはずです。

今回はあなたがイラストを上達させたいと思うのなら絶対に知っておくべきことについて話します。

 

ライバルとメンターの役割

 

ライバルとメンターがいることであなたのイラストを上達させることができるようになります。

ライバルはご存知の通り、自分と競い合う仲間のことです。

このライバルがいることで「絶対にライバルよりも上達して出し抜くぞ!」こうやってあなたの闘争心が燃えに燃えてイラストをより練習するようになります。

 

 

さらにライバルは敵であり良き仲間でもあります。

競争し、自分たちを高め合いながらも、時には家族のように自分を受け入れてくれる存在になります。そうすることで安心してあなたはイラストを描くことができます。

 

ストレスや嫌なことがあれば仲間に相談もできます。何か聞きたいことやいい情報を得た時には共有しあうこともできます。そうやって一生付き合っていく大切な仲間がライバルです。

 

 

メンターというのはあなたの得たい成果や結果、未来へ導いてくれる人間のことです。わかりやすく言えば、自分の悩みを相談できたりわからないことを親身になって教えてくれる専属の先生のことです。

この先生が居るのと居ないのとではあなたのイラストの世界が大きく変わってしまいます。

 

あなたが今いるイラストの世界ではあなたのレベルの範囲内でしか周りを見ることができません。

 

ですが自分よりも経験が豊富な人間や頼りにできる人間が自分の側にいることで、あなたはその先生が見ている世界を一緒に共有することができます。

すると考え方や行動がどんどん変わりその先生と同じような世界に降り立つことができるんです。

 

ライバルと先生を見つけるメリット

 

人間はいつだって怠け者です。何か新しいことをやろうと決意しても三日坊主。すぐにやる気がなくなってやめてしまいます。でもそれは仕方のないことなんです。自分ではどうしようもありません。

 

ですからこれを他人にコントロールしてもらうのです。

 

つまりあなたがやらないければいけないアクションは「自分が決めた事をやらなければいけない環境を作り、退路を断つ」ことです。

 

ライバルがいれば、「差がつけられる!自分もやらないと!」と意識するようになります。

先生がいれば、怠けてる自分に「本当にそれで良いのか?」と釘を刺してくれます。こうやってライバルと先生は自分が行動するための力になります。

 

どのようにライバルとメンターを作るのか?

f:id:yuki1732:20170201154654j:plain

 

それは簡単です。あなたの友達や身近にいるイラストが上手いなと思う人をライバルにしましょう。今ではTwitterなどのSNSで他人と繋がれる時代です。

そこで出会った同じ境遇の人やイラストを練習している人と繋がってお互いを高め合っていきましょう。

 

自分のメンターを作るには、憧れの実際に仕事をしている人にコンタクトを取ってみましょう。

 

私も実際にイラスト講座を開講していろんな生徒さんのメンターとして活動をさせてもらっています。逆に私が生徒さんから学べることもあり、お互いにメリットが生まれてとてもいい環境ができています。

 

でも実際はプロと話せる機会はあまりないと思います。その場合は、その人の考え方や行動を影から観察しながら自分の心の中のメンターとして真似をするのも効果的です。

 

 

ライバルやメンターを一人に絞る必要はありません。必ずしもその人が完全に正しいというわけではないということは頭の中で覚えておいてください。


彼らは彼らなりのやり方で自分にあった成功の道を歩んできています。その中にはあなたには合わないものもあるかもしれません。

 

そういう場合は、「この分野はこの人」「この分野ばこっちの人」とライバルやメンターを複数持つのもいいことですよ。

 

自分にあった存在を見つけて効率よく自分の夢を叶えるために行動しましょう。

 

さいごに

f:id:yuki1732:20170609182836j:plain

それなのでまずは自分のライバルを作ること、そして自分のメンターを作ることがとても大切になってきます。

そのためにも今すぐに「この人には負けたくない!」という人を思い出して思い描いてください。そしてあなたの目指しているイラストを描く人やプロを見つけてアドバイスをもらいましょう。

 

そうすればあなたはイラストをもっともっと上達させることができるようになりますよ!

ではまた次の記事で会いましょう!!

ゆうき